ここを
←クリックで
 作曲開始


Ver. 3.23
(Aug 2023-)
あなたはまだログインしていません ↓おもな利用メニュー
新規
ユーザ登録する
② 登録済ならログイン
基本
シンプルメニューへ
使い方:ここをクリック
● 使用法ビデオを見る
ユーザ登録する
② 登録済ならログイン
歌詞を入力して作曲
④ 共用PCなら、最後にログアウト

自作曲総リスト
●同じ歌詞に色々な作曲例
FAQ:よくある質問
マニュアル
特徴・紹介
Orpheus 先頭ページへ
新着情報
●フルメニュー●
開発の歴史 (2006.10.01 - )
取材対応連絡先
作る
歌詞をメモ書きする
歌詞から作曲する
サンプル歌詞から作曲
自動作詞して作曲する
投稿歌詞から作曲する
歌詞の注意
歌詞を投稿 / 作曲依頼
最近投稿or作曲順に表示
メモ歌詞を投稿・作曲募集

自作曲総リスト
自作公開曲全情報
自作お気に入り
自作曲日時全データ
聴く
新着情報
公開曲:最近再生順
公開曲:新作順、歌詞・コメント表示
自作公開曲リスト
公開曲:最新作曲順
公開曲全情報(遅)
公開作品番号から再生
未公開idから再生
bookmarkから
自作お気に入り(再)
自作曲総リスト(再)
高音質作品
厳選作品★★★★
優秀作品★★
初期の名作選
分類:小模範曲◆
分類:インスト曲@
分類:二重唱曲
初期の推薦作
公開曲:idから再生
未公開曲:idから再生
投稿歌詞への作曲作品
探す
評語から
高音質作品
厳選作品★★★★
優秀作品★★
初期の名作選
メディア紹介記録
優れた歌詞から
新着コメントから
コメントに"ChatGPT"とある
コメントに"自動作詞"とある
全コメントから
bookmarkから(再)
bookmark編集
達人の推奨
いいね!新着順100
いいね!票数順100
作品キーワードから
推薦リストから
投稿歌詞から
人々
登録ユーザ紹介:活動最近順
登録ユーザ紹介:登録最近順
登録ユーザ紹介:公開曲数順・遅!
ユーザ番号からユーザを探す

登録者フォーラム
登録者Q&A
一対一連絡記録
一対一連絡開始
達人たち作品展

皆のbookmark数
人々の模範作品
人々の名作詩
人々の公開数
■ユーザ作曲数(PW不着?)
設定
cookie設定を見る
自分プロフィール改訂
自分情報/設定
自分用メモ10万字
自分ブックマーク
自分ブックマーク記入
知る
開発の歴史
マニュアル
著作権について

● 上達するには
作曲部品説明
和声一覧試聴
和声一覧楽譜付き試聴
和声個別試聴
● お勧め和声紹介作品
ランキング:和声進行
リズム形比較
リズム形1/3
リズム形2/3
リズム形3/3
ランキング:旋律リズム
伴奏音一覧試聴
伴奏音個別試聴
ランキング:伴奏楽器
伴奏音形一覧試聴
伴奏音形個別試聴
ランキング:伴奏音形
歌声試聴
ドラムス試聴
ランキング:ドラムス使用回数
音源比較(曲例)
ランキング:ダウンロード数
発展
開発協力者会議
外部へのリンク
有用情報リンク
新・名曲10選(by Mc Co-HEYさん)
名曲99選(by Mc Co-HEYさん)

和声選択パレット(by さといもさん)*
xmlファイルへ(by さといもさん)*
音の仕上げ(by ITmedia)*
和声試作:デバッグ中
和声試作(旧)
●フルメニュー●
連絡
誰でも掲示板
登録者フォーラム
Q&A (登録者)
一対一連絡
外部リンク(再)
Media報道
Media報道(2020年以前)
News
version+連絡先
開発チーム
開発よもやま話
免責事項
自動伴奏デモ、他

【お知らせ】 ユーザ登録(無料) し、ログイン すれば、フル機能(自作一覧・ダウンロード・公開・二重唱・bookmark・その他)が使えるようになります。
id = 364437 | 2016/03/23 | 二重唱 | 技術点=4.4 | 再生 2289 回 | いいね! 107 票 | bookmark なし
作曲条件表示 map表示 二重唱条件表示 評語: 地域・地方系(外国) | [長尺曲] | 雄大・壮大 +
作者紹介・他menu【音声ファイル情報】364437.mp3: MPEG ADTS, layer III, v2, 128 kbps, 16 kHz, JntStereo / 9.052 MB / [ Fluid ]
論評を見る この歌詞を名詩として選定... 同題曲を検索する
"清流さん "さんの全公開作品 評論 歌詞 対話 この作者へメッセージ
元々は岐阜で活動していた愛知の大学生でした、社会人です
名前の由来は岐阜名物の「清流」から来ています
旅や鉄道を題材とした明るめ・懐かしめの曲から暗い・シックな感じの曲まで色々作ってます
お気に入りの曲は推薦の中に色々拙い評論付きで入れてますのでよければそちらも見てください
曲の世界観は実は割と妄想想像が多く(予想含む)後から現実で追体験すると言うケースも多々あります
↑ あなたのコメントを記入 ダウンロード 同作者の他作品へ 全ユーザの公開作品へ

楽譜・歌詞・読み・作曲条件を表示【新機能】
カラコルムからウランバートルへ
清流さん
"
"
"
"
"
"
かつてここには大陸を支配してた帝国の都があった
草原の真ん中に作られた全ての中心地
しかし今はそこに当時の華やかさは無く
壮大なチベット寺院だけが聳え立つ
"
この風が吹き付ける草原と寺院だけとなった
カラコルムから今のモンゴルの首都
ウランバートルへ向かうべく
かつての様に馬を走らせる
"
昼は草原の大地を風と共に馬を走らせ
夜は寒空の下星空を眺める
ゲルなんてなく西洋と同じテントを張り
この大地で過ごす
"
一面緑の世界に浮かぶ石でできた亀の象に
テュルク人が置いていった石像
風によってなびくオボーが
ウランバートルへの旅路に沿える
"
"
ああ蒙古の地にて駆け抜け
赤き今の都へと向かいゆく
五百年千年経とうとも
その光景は変わる事無く
"
草原をなびく風は
この地の信仰と歴史を紡ぎ
何もない子の地に
微かな跡を残す
"
"
"
馬を走らせ何日か
いつしか草原の中に家が見え始める
そろそろ今の首都ウランバートルに
近づいてきた証
"
ウランバートルに近づくにつれ
増えてくる道路にゲルの密集地帯
ここら先は馬とは無縁の場所
近代化の並みが一気にきている
"
街に入れば道には自動車が列をなし
空は電線に覆われ
キリル文字の看板が並び
銅像や寺院が沢山見かける
"
草原の地に出来た都市は歴史の流れによって
ロシアと東アジアの国の景色が入り混じり
不思議な景色を創り上げていた
これが文化の融合点なのだと
"
"
ああ赤き今の都に辿り着き
この国の変貌を目の当たりにする
十年二十年後のこの地は
どの様な姿になるかもわかることなく
"
白いアパートの間を吹く風は
この地の未来と発展を作り
この国の繁栄の礎となり
また新たな歴史へ導きだす
"
"
ああ蒙古の地にて駆け抜け
赤き今の都へと向かいゆく
五百年千年経とうとも
その光景は変わる事無く
"
ああ赤き今の都に辿り着き
この国の変貌を目の当たりにする
十年二十年後のこの地は
どの様な姿になるかもわかることなく
"
Uh...

uh...
"
"
"
"