ここを
←クリックで
 メニューに


Ver. 3.24
(Jun 2024-)
"ユーザ未登録" (#0)  ↓おもな利用メニュー
試す
自動作曲を試す(未登録ユーザ体験用)
ユーザ登録・アカウント申請
② ログイン(結果保存、DL等、全機能がOK)

もっと...● ユーザ登録などの使い方紹介+作曲サンプル
● 使用法動画を見る
FAQ:よくある質問
作品の著作権・公開・利用について
● 新着情報一覧を更新
④ ログアウト(自分専用PCなら不要)

マニュアル
●Orpheus 先頭ページへ
●開発の歴史 (2006.10.01 - )
●取材対応連絡先
サイトマップ
聴く
公開曲:最近再生順・歌詞と評語も表示
厳選名作(運営者評価★★★★★)
新着情報

もっと...●同じ歌詞に色々な作曲例
公開曲:最近再生順
公開曲:最新作曲順
公開曲全情報(遅)
公開作品番号から再生
未公開idから再生
高音質作品
bookmarkから
●厳選作品★★★★
●優秀作品★★
●Orpheus初期の名作選
●分類:小模範曲◆
●分類:インスト曲@
●分類:二重唱曲
初期の推薦作
公開曲:idから再生
未公開曲:idから再生
投稿歌詞への作曲作品
「いいね!」数ランキング
download 数ランキング
人々
登録ユーザ紹介:最近活動順
登録ユーザ紹介:最近登録順
ユーザ番号からユーザを探す

もっと...●登録ユーザ紹介:公開曲数順・遅!
登録者フォーラム

登録者Q&A
一対一連絡記録
一対一連絡開始
●達人たち作品展

●皆のbookmark数
●人々の模範作品
●人々の名作詩
■ユーザ作曲数(PW不着?)
探す
作品キーワードから
カテゴリ評語から
投稿歌詞から

もっと... bookmarkから
新着コメントから
●優秀作品★★
●初期の名作選
●メディア紹介記録

●厳選作品★★★★
優れた歌詞から
●コメントに"ChatGPT"とある
●コメントに"自動作詞"とある
●全コメントから
推薦リストから
●達人の推奨
いいね!新着順100
いいね!票数順100
●高音質作品
知る
開発の歴史
マニュアル
著作権について

もっと...● 上達するには
●作曲部品説明
和声一覧試聴
和声一覧楽譜付き試聴
和声個別試聴
● お勧め和声紹介作品
●ランキング:和声進行
●リズム形比較
●リズム形1/3
●リズム形2/3
●リズム形3/3
●ランキング:旋律リズム

伴奏音一覧試聴
伴奏音個別試聴
●ランキング:伴奏楽器

伴奏音形一覧試聴
伴奏音形個別試聴
●ランキング:伴奏音形

ドラムス試聴
●ランキング:ドラムス使用回数

歌声試聴
●音源比較(曲例)
発展
●有用情報リンク
●新・名曲10選(by Mc Co-HEYさん)
●名曲99選(by Mc Co-HEYさん)

もっと...
●和声選択パレット(by さといもさん)*
●xmlファイルへ(by さといもさん)*
●音の仕上げ(by ITmedia)*
伝える
各種情報・外部リンク
誰でも感想など
登録者フォーラム
Q&A (登録者)
一対一ユーザ間

もっと... 開発協力者会議
●Media報道(2020年以前)
●Media報道
●開発ニュース 2022.3 まで
●version+連絡先
●開発チーム
●開発よもやま話
●免責事項
●自動伴奏デモ、他

キコ 詩集

説明
● 公開作品中の優れた詩です(ユーザが推薦)。あなたも各公開曲ページから推薦できます。
● 作曲者のユーザid順に並んでいます。(ここでは作者=作曲者として扱っています。)
● 作者一覧から、特定作者の詩のリスト、特定作者の詩集などが見られます。
● 作者名をクリックすると、その人の詩を詩集形式で読め、作曲作品も聴けます。曲名をクリックすると、楽譜つきで音楽再生されます。

作者一覧
キコ 作曲一覧へ

638502 / こととその友人 / 12531

青い花

【前奏】

陽のあたる道を歩いていると
信じて前見てきたけど
いつの間にか
行く当てさえも消えた

すべてを否定してみても
ヤケに孤独を感じるだけだった
いつかきっと
陽に手が届くと信じていた

【間奏】

すべて壊してしまうのなら
それもいいさ
いつかきっと
青い花が咲けばいい

歩きなれた街並みを
行くように
何気ない日々の暮らしに咲かそう
その花を、ひとつだけ
[五六四〇] 名作歌詞として推薦しました。
[SUNNY] 五六四〇さん ありがとうございます。友人がthe 8th blue dandelionに共感して加筆、作曲してくれた際の加筆部分を抽出しリメイクした詩になります。友人も喜んでくれると思います。

■コメント追記は登録者のみ

624577 / ハル

千本の桜より一輪の花を

【前奏】

いつか見に行きたいと言ってた千本桜
君を誘ったらどう思うかしら
泊まりになるって困らせちゃうかな
答えがyesとは限らないから

いつか君がくれた名も知らぬ一輪の花
記憶の中にしか咲いていないから
結婚して下さいって可愛かったな
答えはyesだったかしら

幼なじみって切ないな
近くて遠いから
千本の桜が口実なら
君は一輪の花をくれるかしら

[嵯峨山茂樹] 詩もいいし、曲もいいですね。
[12531] 恐縮です

■コメント追記は登録者のみ

616895 / ポテチ / ハル

ロマンスの旅

何も知らないで失う恐さを
雨上がりのように晴らして
ただ虹を見れたら空に行こう
さあ空に行こうよ。君の笑みを見たいから

それはきっと僕の心を
ロマンチックに変えてゆくかもな。
ほんの少しだけでいいから永遠に
君との約束もロマンスのように叶えよう

君は僕を信じていればいいから
何でもいいさ!見える景色の中に
君もロマンスと同じようになりたいよな。
ほんの少しだけ君の世界を感じ取ろう!

[ポテチ] 作曲ありがとうございます!
[SUNNY] こちらこそ楽しく作曲させてもらいました。ありがとうございました。

■コメント追記は登録者のみ

594845 / こと

the 8th blue dandelion

あたたかい場所だった。
いつまでもそこにいたかった。
けれど冬は訪れ、
いつづけるのは困難だった。

四方を壁に囲まれ、
来る日も来る日も登りつづけた。
くじけそうになると
目の端に映るたんぽぽを数えた。

7つまで数えた。
そしてその時は来た。
手は痺れ伸ばしても
なにもつかむことはない。

自らを放り出す。
誰かの唄う声がする。
いつか、と。
ありえない。

8つめの
青いたんぽぽ
8つめの
青いたんぽぽ
[梟] 考えさせられる名詩ですね。この詩で多く競作されたのも納得です。
[12531] 梟さん有難うございます。思い入れのある詩なので、とても嬉しいです。

■コメント追記は登録者のみ