Version 3.11 (Nov 2017) [ →開発の歴史]
22:14:06 up 1125 days, 10:08, / load average: 0.08,

●ユーザ登録するには → ユーザ登録希望
●ユーザ登録済みなら → ログインする
作品番号 = 445385 | 2018/06/30 | 10.62 MB | 技術点 = 5.2点 | 13 票 | 2 コメント | 630 回再生
この曲は二重唱作曲機能を用いています。

気に入ったら いいね! | ブックマークする | 皆へ推薦する | 歌詞がいい | コメントする | コメント非表示
作曲条件表示 | 二重唱条件表示 | この曲を手本に作曲 | ダウンロード

[Orpheus 開発チーム] 2018/07/10 Tue 04:07:32
作曲法におけるリズムの使い方の模範作品ですね。独唱バージョンとともに、「からまつ」の語が、何度も別々のリズムで、それぞれの情感を伝えている感じがいいです。講演や授業で使わせてもらいますね。(ss)
[Orpheus 開発チーム] 2018/07/10 Tue 04:17:15
どなたか、画像・映像をつけて YouTube などに投稿して頂けないでしょうか? 皆でビデオ競作も面白いと思います。(ss)
[芹宮亜紀] 2018/07/29 Sun 00:33:17
流石にようつべは止めておいたほうがいい ハセカラの件もあるし あの動画投稿サイトは魚民とかUUUM豚とか損する側に回っただけですよエンゼルフレンチ詐欺師信者といろいろ危ない輩が蔓延っている Orpheu自動作曲システムは人工音声だから いろいろと誤解を招てしまう 初音ミクとか まだOrpheu自動作曲システムの事情を把握している人達が利用してる動画投稿サイトに投稿したほうがいいとおもいます。じゃないと曲をつくった人間が後々酷いことになる

《読み表示》
落葉松 二重唱ver.
北原白秋/D.J.542
からまつの林を過ぎて、
からまつをしみじみと見き。
からまつはさびしかりけり。
たびゆくはさびしかりけり。
"
からまつの林を出でて、
からまつの林に入りぬ。
からまつの林に入りて、
また細く道はつづけり。
"
からまつの林の奥も
わが通る道はありけり。
霧雨のかかる道なり。
山風のかよふ道なり。
"
からまつの林の道は、
われのみか、ひともかよひぬ。
ほそぼそと通ふ道なり。
さびさびといそぐ道なり。
"
からまつの林を過ぎて、
ゆゑしらず歩みひそめつ。
からまつはさびしかりけり、
からまつとささやきにけり。
"
からまつの林を出でて、
浅間嶺にけぶり立つ見つ。
浅間嶺にけぶり立つ見つ。
からまつのまたそのうへに。
"
からまつの林の雨は
さびしけどいよよしづけし。
かんこ鳥鳴けるのみなる。
からまつの濡るるのみなる。
"
世の中よ、あはれなりけり。
常なれどうれしかりけり。
山川に山がはの音、
からまつにからまつのかぜ。
"
"
"

《下の楽譜をpdfで表示》 《楽譜pdfを大表示》
ここに楽譜が表示されないときは、上方のメニューからpdfをダウンロードして下さい。