Version 3.11 (Nov 2017) [ →開発の歴史]
03:14:08 up 877 days, 15:08, / load average: 0.10,

●ユーザ登録するには → ユーザ登録希望
●ユーザ登録済みなら → ログインする
作品番号 = 401140 | 2016/11/12 | 14.004 MB | 技術点 = 6.4点 | 6 票 | 2 コメント | 558 回再生
この曲は二重唱作曲機能を用いています。

気に入ったら いいね! | ブックマークする | 皆へ推薦する | 歌詞がいい | コメントする | コメント非表示
作曲条件表示 | 二重唱条件表示 | この曲を手本に作曲 | ダウンロード

[さやさや] 2016/11/12 Sat 23:34:40
orpheusで二重唱にしたとき独唱の楽譜も変わりますが、どんな二重唱条件にしても独唱の変化は同じです。そこで同じ独唱の作曲条件を二つ作り、異なる二重唱条件にした後、同時にその二曲を流せば疑似四重唱っぽくなるのではと思って実験してみました。この曲はこれで一応完成ですが、作品番号401177【四重唱実験?用】思い出色のキャンディ△汎瓜に再生すると疑似四重唱っぽくなります。以下のURLに同時に再生した場合の曲をのせています。https://soundcloud.com/user-705729717/orpheus-4

[Orpheus 開発チーム] 2016/11/27 Sun 01:13:43
https://soundcloud.com/user-705729717/orpheus-4 の疑似四重唱はとてもいいですね。しかし、この曲単独でも十分いい曲ですね。口笛、琴、瓶吹きなど、音色が工夫されているのですね。(ss)
[さやさや] 2017/01/21 Sat 22:33:31
この曲と二重唱条件を変えた曲を重ねてCeVIOのさとうささらボイスでアレンジしてみました。 和声と調が同じなら、それにハモる音でメロディ生成されるため重ねても違和感が無いと思います。もしかしたらオーケストラのようにたくさんの楽器を使う曲を作ることもできるかもしれません。 https://soundcloud.com/user-705729717/orpheus-remix-1

《読み表示》
思い出色のキャンディ
さやさや
"
"
"
"
夢の味がしたキャンディ
甘さが嫌いになったのはいつから
いつも考えてばかりじゃ
溶けたことにも気付かない
きっと孤独の風が 
過ぎた思い出が
僕の味覚を消していったのだろう
"
思い出の味がしたキャンディ
いつの間にか無くなってしまうのも
甘さに慣れきってしまうのも
あのときと同じみたいだね
"
"
"
きっと引きずる思いが
新たな決意が
僕の味覚を呼び戻すのだろう
"
さよならの味がしたキャンディ
いつの間にか消えてしまうんだね
喪失感には慣れないけれど
包み紙を握りしめた
涙の味がしたキャンディ
これが最後の一つかな
君の好きだった味だけ
残したまま
"
"
"

《下の楽譜をpdfで表示》 《楽譜pdfを大表示》
ここに楽譜が表示されないときは、上方のメニューからpdfをダウンロードして下さい。