Version 3.11 (Nov 2017) [ →開発の歴史]
11:08:17 up 1057 days, 23:02, / load average: 0.00,

●ユーザ登録するには → ユーザ登録希望
●ユーザ登録済みなら → ログインする
作品番号 = 364075 | 2016/03/20 | 14.784 MB | 技術点 = 4.0点 | 32 票 | 1 コメント | 1011 回再生
この曲は二重唱作曲機能を用いています。

気に入ったら いいね! | ブックマークする | 皆へ推薦する | 歌詞がいい | コメントする | コメント非表示
作曲条件表示 | 二重唱条件表示 | この曲を手本に作曲 | ダウンロード

[名無し] 2016/03/26 Sat 10:24:41
楽器の選択が上手ですね。曲調も良いですね。

《読み表示》
Anaphylaxis
さやさや
"
"
ここから見える景色は
僕の痛みを思い出させる
蜂に刺されたかのような
鈍く鋭い胸の痛みが
その思い出は泥のように
奥までまとわりついて
踏み出す足を縛りつけている
君を知ってしまった
次が踏み出せない
痛みを知ってしまった
次は致死量になる
君を愛してしまった
もう忘れたはずなのに
痛みを残してしまった
次は致死量になる
"
"
"
"
君と過ごした日々に作られた
嫌われないための防御本能
いつまでも反応し続けて
全身を回る毒のように
"
君を無くしてしまった
いつか来ると知っていたのに
痛みを先延ばしした
次は致死量になる
君も無くしてしまった
失うことを恐れ過ぎた
痛みが再び回り出す
次は致死量になる
"
"
"

《下の楽譜をpdfで表示》 《楽譜pdfを大表示》
ここに楽譜が表示されないときは、上方のメニューからpdfをダウンロードして下さい。