Version 3.11 (Nov 2017) [ →開発の歴史]
07:53:56 up 1123 days, 19:47, / load average: 0.04,

●ユーザ登録するには → ユーザ登録希望
●ユーザ登録済みなら → ログインする
作品番号 = 359177 | 2016/02/18 | 11.036 MB | 技術点 = 6.1点 | 35 票 | 0 コメント | 1034 回再生
この曲は二重唱作曲機能を用いています。

気に入ったら いいね! | ブックマークする | 皆へ推薦する | 歌詞がいい | コメントする
作曲条件表示 | 二重唱条件表示 | この曲を手本に作曲 | ダウンロード

《読み表示》
手(12月ver.)
ひとり姫
"
"
"
"
離さないでと 止めても
離そうとする 君の手
強く握る 私の手は
ただただ必死だった
"
"
"
秋も終わり 冬が顔出し始め
街の雰囲気は 変わり始め
今年も もう終わるんだなと
他人事のように
"
だけど すべてが他人事じゃなくて
いつまでもあり続けてほしいこともある
当たり前のように存在しているものは
案外当たり前じゃないのかな
"
いつからか 失くしていたもの
それはとても 大切なもので
だけど失くすまでは 気付かなかった
存在に 皮肉だね
"
離さないでと 止めても
離そうとする 君の手
強く握る 私の手は
震えていた
"
許してと 見つめても
譲れないと 振り払う手
離された 私の手は
虚しかった
"
"
"
"
"
"

《下の楽譜をpdfで表示》 《楽譜pdfを大表示》
ここに楽譜が表示されないときは、上方のメニューからpdfをダウンロードして下さい。