Version 3.10 (July 2016) [ →開発の歴史]
明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科 嵯峨山研究室
もと東京大学 大学院情報理工学系研究科 システム情報学専攻
旧・第一研究室 [嵯峨山/守谷/小野/亀岡/酒向/齋藤] (工学部 計数工学科)
自動作詞: 亜細亜大学(堀 玄 教授)


●あなたは未登録です。自動作曲実験に協力するには → ユーザ登録希望
作品番号 = 357545 | 2016/02/08 | 14.152 MB | 技術点 = 5.3点 | 7 票 | 1 コメント | 1078 回再生
この曲は二重唱作曲機能を用いています。

気に入ったら | ブックマークする | 皆へ推薦する | この曲を手本にして作曲する
作曲条件表示 | 二重唱条件表示 | ダウンロード | コメントする | コメント非表示

[ドナルドII世] 2016/02/10 Wed 17:56:32
昼夜逆転生活者の心境を上手く表現した歌ですね。

暁、春眠を覚えず
さやさや
<読みを表示?>
"
"
何度目かの寝返り 冴える頭
行きどまりが好きな人生
なのにこの夜は止まらない
夜は私を眠らせない
何度目かの水を飲み 開く瞼
立ち止まりばかりの人生
なのにこの夜は動き続ける
夜は私を眠らせない
加速する思考を止めてくれ
昼で見放された人生を
夜に取り返すつもりなのか
眠らなければ明日は来ないのに
興奮する神経を止めてくれ
昼であれだけ休息を望み
夜では休息を拒むのか
眠らなければ明日は来ないのに
"
"
狂った体内時計を止めてくれ
それかこの地球の自転の方が
間違っているのだろうか
迫る暁、春眠を覚えず
終わらない夜よ終わってくれ
疲れた体に意識だけが浮かぶ
始まらない朝がまた始まる
この身に疲労だけ残して
"
"
"

楽譜をpdf表示するには<ここ>ここに楽譜が表示されないときは、上方のメニューからpdfをダウンロードして下さい。