Version 3.10 (July 2016) [ →開発の歴史]
明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科 嵯峨山研究室
もと東京大学 大学院情報理工学系研究科 システム情報学専攻
旧・第一研究室 [嵯峨山/守谷/小野/亀岡/酒向/齋藤] (工学部 計数工学科)
自動作詞: 亜細亜大学(堀 玄 教授)


●あなたは未登録です。自動作曲実験に協力するには → ユーザ登録希望
作品番号 = 349244 | 2015/12/27 | 11.804 MB | 技術点 = 4.6点 | 17 票 | 0 コメント | 1293 回再生
この曲は二重唱作曲機能を用いています。

気に入ったら | ブックマークする | 皆へ推薦する | この曲を手本にして作曲する
作曲条件表示 | 二重唱条件表示 | ダウンロード | コメントする

各駅停車症候群
さやさや
<読みを表示?>
"
"
確信に変わる違和感
今日もあの悪魔がやってくる
"
人生において
絶対に失敗できない
究極の局面に限って
奴は必ず現れる
試験会場にて 面接にて
夜行バスにて 渋滞時にて
最悪の結果を望む悪魔が来ては
正解の無い選択を押し付ける
"
一瞬の気の緩みが命取り
終始緊迫の綱渡り
人としての尊厳を放棄せねば
この苦しみから解放されない
"
"
耐えるしかないのだ "
"
この不安定社会の中で
不規則な臓器は暴走中
苦痛に怯える人々は
各駅停車を繰り返す
このストレス社会の中で
考える臓器は故障中
苦痛に耐える人々は
各駅停車を繰り返す
過度な緊張や精神的不安
全方位からのストレスの波に
もまれもまれてやられた胃腸の
苦痛に耐える人々は
"
各駅停車を繰り返す あの心休まる
個室空間を求めて
効かなくなった
整腸剤を飲みながら
"
"

楽譜をpdf表示するには<ここ>ここに楽譜が表示されないときは、上方のメニューからpdfをダウンロードして下さい。