Version 3.11 (Nov 2017) [ →開発の歴史]
明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科 嵯峨山研究室
もと東京大学 大学院情報理工学系研究科 システム情報学専攻
旧・第一研究室 [嵯峨山/守谷/小野/亀岡/酒向/齋藤] (工学部 計数工学科)
自動作詞: 亜細亜大学(堀 玄 教授)


●ユーザ登録するには → ユーザ登録希望
作品番号 = 338176 | 2015/10/09 | 7.004 MB | 技術点 = 3.4点 | 2 票 | 0 コメント | 646 回再生

気に入ったら | ブックマークする | 皆へ推薦する | この曲を手本にして作曲する
作曲条件表示 | ♪二重唱にする | ダウンロード | コメントする

雨乞☆ソーラン節
すわわ
<読みを表示?>
鳥獣戯画の蛙が
飛び出して
一斉に集まった
ケロケロリ
蛙は干上がった池に立ち
天を仰ぎ見て
これはいけないと
皆で一斉に踊り出した
ヤーレン ソーラン ソーラン ソーラン
ソーラン ソーラン
ケロリ エンヤンサーノ ドッコイショ
ア ドッコイショ ドッコイショ
ヤーレン ソーラン ソーラン ソーラン
ソーラン ソーラン
ケロリ エンヤンサーノ ドッコイショ
ア ドッコイショ ドッコイショ
ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン
ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン
ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン
ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン
ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン
ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン
ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン
ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン
雨は降り注ぎ 再び地は潤った
そして蛙は再び鳥獣戯画に戻った
そして再びこの地を見守った
いつしか雨は止みそこには虹が掛った

楽譜をpdf表示するには<ここ>ここに楽譜が表示されないときは、上方のメニューからpdfをダウンロードして下さい。