Version 3.11 (Nov 2017) [ →開発の歴史]
明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科 嵯峨山研究室
もと東京大学 大学院情報理工学系研究科 システム情報学専攻
旧・第一研究室 [嵯峨山/守谷/小野/亀岡/酒向/齋藤] (工学部 計数工学科)
自動作詞: 亜細亜大学(堀 玄 教授)


●ユーザ登録するには → ユーザ登録希望
作品番号 = 309083 | 10.384 MB | 技術点 = 7.1点 | 18 票 | 1 コメント | 2441 回再生
この曲は二重唱作曲機能を用いています。

気に入ったら | ブックマークする | 皆へ推薦する | この曲を手本にして作曲する
作曲条件表示 | 二重唱条件表示 | ダウンロード | コメントする | コメント非表示

[さやさや] 2016/12/25 Sun 01:54:47
orpheusで一番好きな歌詞です。CeVIOのさとうささらボイスでアレンジしてみました。 https://soundcloud.com/user-705729717/orpheus-12

交差点にて
MC Co-HEY
<読みを表示?>
"
"
"
"
交差点で人がたくさん騒いでいて
僕はその狂乱の中にいた
だけどその場しのぎのお祭りじゃ
孤独を埋められなかったよ
"
交差点で人がたくさん歩いていて
僕は多くの人とすれ違った
きっとその中に僕を理解してくれる
誰かがいたのかもしれないね
"
心と心が交差する場所で
僕はその誰かに会いたい
そこは渋谷でも秋葉原でもなく日本でも世界でもない
君と僕の場所
"
"
"
高架線で遮られた街のどこかで
僕は灰色の空を見上げていた
きっとその誰かは違う色の空を
今頃見ているかもしれない
"
ここまで背負ってきた十字架の重みを
分かち合える誰かが交差点で待っている
"
心と心が交差する場所で
僕はその誰かに会いたい
そこは横浜でも湘南でもなく日本でも世界でもない
君と僕の場所
"
心と心が交差する場所で
僕はその誰かに出会える
そこは妄想でも幻でもない形のある確かな現実
君と僕の場所
"
あの山を越えて
あの丘にたどり着いて
磔になったとしても
「ひとりじゃなかった」と思えるなら…
"
"

楽譜をpdf表示するには<ここ>ここに楽譜が表示されないときは、上方のメニューからpdfをダウンロードして下さい。